武蔵新城の塾|OKUNO塾 塾長のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

来年からの中学生向け宿題用教材について

OKUNO塾の中学生は

・授業用テキスト

・宿題用テキスト

の2冊体制で進めているが、

来年度から

宿題用テキストのバリエーションを増やし、

選択できるようにする予定。

 

 

現状使っているKeyワークは

教科書準拠であり、

定期テスト対策にはバッチリだが、

一方で難易度が易しすぎる

という声もちらほらあるので、

来年は、難易度が非常に高いテキストも

選べるようにする。

現在複数の教材会社と商談をしており、

どのテキストを採用するかは、

年末あたりに決定する。

 

 

なお、教科書準拠の教材で

難易度が高いものは、

現在授業で使っている教材のみなので、

おそらく通年用教材(教科書非準拠)の

テキストになる。

 

 

そして、選び方は

数学:Keyワーク

理科:通年用教材

英語:Keyワーク

のように

科目ごとにどちらのテキストを使うか

選択できるようにする。

得意な科目は通年用教材で、

苦手な科目はKeyワークで、というように

使い分けができるようにし、

より実力にあった教材選びができるように

調整していく。

友だち追加