武蔵新城の塾|OKUNO塾 塾長のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

また大手塾からの転塾申し込み

OKUNO塾の中学生クラスは、

湘南と臨海からの転塾組が非常に多い。

 

 

開校当初、

個人塾と大手塾は、

生徒層が全然違うものだと思っていた。

 

 

というのも大手塾に通わせるのは、

いわゆるブランド志向で、

みんな行っているから、うちの子も行かせる。

詳しい塾の特徴とかは知らないけど、

みんな行っているから、うちの子も行かせる。

というご家庭が、大半を占めている気がする。

実際、以前働いていた大手の塾では、

先生が大学生なのか、正社員なのかすら

気にしない親御さんが大勢いた。

 

 

個人塾にはブランドというものはないので、

相入れないと考えていたのだが、

蓋を開けてみると、

OKUNO塾の生徒の7割が大手塾からの転塾である。

 

 

そして、今週新たに問い合わせがあり、

その生徒も大手塾からの転塾組。

どんどん比率が増えて、

やがて8割くらいの生徒がそうなりそう。

 

 

なお

不思議なことに、この逆は起きない。

つまりOKUNO塾を辞めて湘南や臨海に

行く生徒はなぜかいない。

というより、

そもそも辞める生徒が年間1人くらいしかいない。

 

 

おそらく、この理由がわかれば、

経営的に優秀なのだろうが、

全くわからない。(泣)

 

 

まぁこちらとしては、

入ってくれた生徒の学力を伸ばすことに

専念するだけなので、

理由はあまり意識していない。

それを考えるなら、

テキスト作りに時間を割いた方が良い。

友だち追加