神奈川県川崎市の塾|OKUNO塾のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばのOKUNO塾

生徒自ら先生に提案してくるってすごくない?

中学生のとある生徒が、

数学の入試問題で点数がいまいち伸びないので、

予想問題をもっとたくさん解きたいです。

 

と自ら提案してきた。

 

素晴らしいことだ。

「渡された教材をやればいい」と受け身にならず、

自ら考え、自分から先生に提案ができる。

 

こういう前向きな行動は

OKUNO塾では大歓迎である。

将来、大人になっても活躍できる人材になるだろう。

自分で考え行動するというのは本当に大事なこと。

 

ということで、早速この生徒にだけ、

数学の予想問題を渡した。

 

ここで、1つ私からこの生徒に問いかけた。

 

「解説はどうする?」と

 

もちろん、予想問題の答えはある。

それを見れば答え合わせはできる。

だけど、解説の量は少ない。

だからどう解けば最短で解けるか?

は、答えを見ただけではわからない。

数学は、ただ答えられるだけでは不十分で、

いかに早く解くか?これが重要である。

 

それを生徒も分かっていた。

 

だから、

私が「解説はどうする?」と聞くと、

『先生の解説を動画に撮って送ってもらえますか?』

とのこと。

 

こうやって自分で提案できるのは本当に賢い。

先生からすれば、仕事が1つ増えるけど、

こういう仕事はどんどん増えてくれて構わない。

それで生徒の学力が伸びるなら、こちらは全力で頑張る。

 

いやぁすばらしいよね。

仕事ができる人になるだろうなぁ。

結局、目的から逆算できる人は、強い。

 

今回で言うと、目的は数学の点数を上げること。

そのためには、

①早く解けること。

②少しでも良い解き方を身につけること。

を身につけないといけない。

 

だから、答えだけではなく、

先生の解説が必要なのだろう。

いやぁ。。。できるなぁ。。感心してしまう。

友だち追加