武蔵新城の塾|OKUNO塾 先生のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

暇はダメ!

小学生や中学生で、

習い事も部活もなく

ずっと家にいる日があるのはよくない。

 

月から日までなんらかの習い事や用事があるべきだ。

 

今まで大勢の生徒を見てきて1つ言えることは、

勉強ができる生徒は忙しい。

逆に暇な生徒は、勉強しない。

 

人間は不思議なもので、

時間に余裕がありすぎると、

いつまでもスタートしないのだ。

 

逆に忙しいと、

限られた時間の中でやるしかないので、

行動するようになる。

 

だから、毎日なんらかの予定があると良い。

忙しすぎると思うかもしれないけど、

忙しさにはすぐ慣れるので、大丈夫。

 

もちろん睡眠時間が削られるほど忙しいのはよくないけど、

1日2〜3時間ほど予定があるのはむしろいいこと。

 

とにかく暇にしないように予定を入れてほしい。

友だち追加