武蔵新城の塾|OKUNO塾 先生のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

私立高校の入学金支払いタイミング

公立高校を第一志望、

私立高校を併願で受ける生徒が大多数なので

このタイミングでつぶやいておく。

 

事前に調べておいていただきたいのが、

入学金の支払いタイミング。

 

これは、大きく3つのパターンがある。

①公立の合格発表後に支払う

②公立の合格発表前に一部(5万円ほど)を支払う

③公立の合格発表前に全額支払う

 

①だったらラッキー!

公立に合格したら、私立に入学金を払わなくて良いので

経済的に楽である。

 

②はだいたい5万円くらい事前に支払うことになる。

公立に合格したのに、私立に入学金の一部を支払うの?

と思うかもしれないけど、支払うんです!

 

③はアンラッキー。

公立に合格しても、私立に入学金を全額支払わないといけない。

大体20万円くらいなので、もったいないかもしれないけど、

まぁしょうがないですね。私立高校の方針なので。

 

ということで、

大きく分けて3つのパターンがあるので、

ぜひ、併願校を決めるときの参考に!

 

支払い金額や支払いタイミングは

募集要項に書かれているので、

各私立高校の募集要項を確認してください。

友だち追加