武蔵新城の塾|OKUNO塾 先生のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

小学生のうちから

当塾の生徒たちは、小学生のうちから

英単語や計算を毎日宿題に入れている。

 

こういうものはすぐにできるようにはならない。

できるまでに時間がかかる。

早い生徒で半年、一般的には1年、

遅い生徒だと2年くらいかかる。

 

だから、コツコツ毎日続けてもらう。

計算や英単語を毎日宿題に入れて、

少しずつ少しずつできるようにしていく。

 

こういう積み重ねを続けている小学生は

中学生になってもかなり強いだろう。

当塾としては、小学生のうちにできるだけ鍛えて、

中学生で上位に入れるようにする。

そして、志望校へ合格させる。

 

こういう長いプロセスで小学生クラスを捉えている。

 

確かに大変かもしれないけど、

でも確実に力になるようなことをする。

 

 

早い段階で小学生を鍛えて、

中学生になっても勉強面で優位にさせる。

 

これが理想だね。

 

 

友だち追加