神奈川県川崎市の塾|OKUNO塾のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばのOKUNO塾

教材展の日

今日は朝から教材展。

 

教材展とは、

まぁ単純に言えば、来期1年分の教材を買う日である。

教材展で展示される教材は1000ほどある。

その中から、来期はどのテキストを使うのかを決めて、注文する。

 

しかも基本的にはここで一括注文なので、

来期何人くらいの生徒が来るか予想して注文する。

これが難しい。

すごく余ることもあれば、

逆に、全然足りないなんてことも起きる。

 

もちろん、年度の途中でも注文はできるのだが、

かなり割高になってしまう。

だから、このタイミングでどさっと注文するのだ。

 

生徒一人当たりに、10〜20冊ほどテキストがあるので、

例えば50人生徒がいれば、500〜1000冊頼むことになる。

 

1教室200人とかいる塾は、

ものすごい量の注文をすることになるだろう。

 

といことで、非常に重要な会である。

毎回、3時間以上吟味する。

基本的に注文するテキストは決めているけど、

でもね、より良いものを探していきたいので、

変えることもある。

 

でも、一度に1000近い教材が見れるので毎年とても楽しみにしている。

本屋に行ってワクワクするのと同じ感覚。

 

 

生徒たちの学力が少しでも上がるように

真剣に選んでいきたいと思う。

友だち追加