武蔵新城の塾|OKUNO塾 塾長のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

小学生の音読

OKUNO塾では、

国語や英語を受講している小学生に、

音読をたくさん行なっている。

 

声に出して文を読むことで、

学力が上がっていく。

信じられないかもしれないが、

音読の効果は非常に大きい。

 

だからこそ、

音読を家庭学習に取り入れていただきたい。

これには親御さんの協力が必要不可欠。

それも毎日やることが大事。

 

国語は塾のテキストでもいいし、

学校の教科書でもいい。

学校の教科書が長ければ2日に分けて

前半・後半としてもいい。

とにかく毎日やってもらいたい。

 

英語や社会も同様。

教科書を音読するだけでいいので、

とにかく毎日コツコツと続けて欲しい。

これでびっくりするくらいできるようになる。

 

音読する際の注意点は、次の通り

・ボソボソ読まないで、ハキハキ読むこと。

・スピーディーに読み、句読点や言葉の切れ目で区切ること。

・書いてある文字通りに読むこと。

 

親御さんはこの3点を見てあげて欲しい。

 

また、読めない漢字なども出てくるはずなので、

その際は教えてあげて欲しい。

 

学校に教科書を置いている生徒は、

毎日家に持ち帰るか、

本屋さんで家庭学習用の教科書を購入しましょう。

 

ちなみに、OKUNO塾のそばにある

文教堂 武蔵新城店は、教科書を扱う本屋なので、

店員さんに教科書を買いたいと伝えれば

買うことができる。

 

※全国の教科書販売店はリンクから確認可能。

http://www.text-kyoukyuu.or.jp/gaiyou.html#kounyuu

 

教科書は1冊500円程度なので、非常に安い。

子ども用、親用に2冊あると、

音読チェックがしやすいのでおすすめ!

というより、2冊買いは必須な気がする。

(じゃないとチェックができない。)

 

これを読んで、どれだけの親御さんが

行動してくれるか?

非常に楽しみである。

友だち追加