武蔵新城の塾|OKUNO塾 先生のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

小学生のこと

子どもが親に話をしなくなる原因

先日こちらの記事を読んで、なるほど〜と思った。 togetter.com 男の子はだんだん学校や友達のことを母親に隠して話さなくなるもんだとよく聞くしウチの息子たちもそうなんだけど、その理由って思春期のせいとかじゃなくて私たち母親に話すと他の人にベラベ…

『逆転合格』に憧れないでほしい

逆転合格というのは、 短期間で一気に学力を上げ、 志望校に合格するというもの。 受験3ヶ月前から猛勉強をして早稲田に合格した!とか 偏差値38から慶応に合格した!とか、 ネットや本でよく話題になる。 塾の宣伝でもよく使われる。 ただ、個人的には、 逆…

結局のところ塾の先生より親。

ここ最近、 グンと伸びてきている生徒が 小学生クラスにも中学生クラスにもいる。 この生徒たちに共通していることは、 親御さんと塾が連携できていること。 面談などを通して、塾の役割と ご家庭での役割を明確にして、 ご家庭でもサポートしてもらうように…

音読は面接でも役に立つ!?

こんな記事を読んだ。 togetter.com OKUNO塾では音読を重視しているので、 小学生の授業でも、 中学生の授業でも、 音読の時間を必ず取るようにしている。 でも、まさか音読が 就職の面接に役立つなんて 思ってもいなかった。 発声発音とかだけの問題じゃな…

小学生の親御さんに言いたい。中1の英語が本当にやばい。。。

昨日は、中1英数の授業だったが、 急遽カリキュラムを変更して 徹底的に英語の授業を行った。 2020年の小学生の指導要領改定により、 中学1年生の英語は劇的に難しくなった。 なぜかというと、 今まで中1中2で習っていた単元を 小5小6で勉強するからである。…

5月は無理をしない

連休明け、 学校に行けなくなる学生がいる。 5月はそういう時期だ。 しかも、体育祭や修学旅行など、 学校が好きではない人からしたら 嫌なイベントがある月でもある。 しかも定期テストもね。 そもそも学校に行きたくない理由は 1つではなく、複合的である…

小さな池の大魚効果(ちいさないけのたいぎょこうか)

『小さな池の大魚効果』とは、 所属する集団のレベルが高すぎると、 有能感が薄れて能力が落ちてしまうこと 先日、他の塾の先生から中2の生徒の話を聞いた。 その生徒は、非常に偏差値の高い 私立中学校に通っている。 どうやら、ぎりぎりで合格したらしい。…

小学生クラスの集団化について

以前、こんなつぶやきをした。 okunojuku.hatenablog.com 小学生クラスは現在、 くもんと同様のスタイルである。 生徒は、教室でその日の勉強を各自で進め、 それが終われば、先生の机に来て 丸つけをしてもらう。 その際に、間違えた問題やわからなかった問…

授業が休みの日は何をしているの?

本日からGW明け。 授業が再開する。 休みの日はゆっくりしながらも、 どうしても授業に役立ちそうな素材を探してしまう。 今回見つけたのは、 中1理科で習う植物の単元から 松の雌花(めばな)について ※先っぽの赤いものが雌花 先っぽにいくつも雌花がつい…

GWは勉強以外にも時間を使おう

毎日コツコツ机に向かって勉強をしている生徒たちへ。 GW中の勉強量は少しにして、 普段できない体験をたくさんしよう! 帰省する生徒は、自然に触れたり、 現地の特産品や美味しい食べ物を食べよう! 歴史的な観光地に行くのもいいし、 釣りやキャンプなど…

高校受験への意識が高い親御さんが多い

最近、親御さんと面談をしていて よく思うことがある。 それは、 高校受験への意識の高さ。 みなさん、ちゃんと情報を集めているし、 早めの対応をしている印象だ。 たとえば、神奈川県の場合、 高校ごとに内申点やテストの点数の 比重が違うのだが、 こちら…

現中2から高校受験の面接が一部の高校で行われなくなります。

神奈川県の入学者選抜制度の改善についての報告書が発表された。 https://www.pref.kanagawa.jp/documents/82165/houkoku.pdf 報告内容によると、 神奈川県の公立高校入試において、 一部の高校で面接を実施しなくなる。 ちなみに、 この内容は昨年の12月に…

内申オール3ってどこらへんの高校のレベル?

最近は面談たくさん行っていて、志望校の話をすることが多い。 そこで、今回は『内申』をベースに高校選びの話をしたいと思う。 なお、今回は内申オール3だが、 下の記事では内申オール4の基準で受かる高校をご紹介しているので、 こちらもぜひご覧になって…

小学生クラスの方針を模索中

現在、小学生クラスは自立型個別指導のスタイルをとっている。 生徒が自分で勉強を進め、 丸つけを先生が行い、 その際に解説も行うというものだ。 これであれば、一人ひとりの学習速度に合わせて勉強ができる。 くもんと同じ仕組みである。 だから、学年よ…

自分のお子さんならどうしますか?

自分のお子さんならこういう回答にはどう対応しますか? ちなみに条件は ・生徒は小学生高学年。 ・すでにこの単元は習っている。 ・暗算で解ける学力レベルではない。 ・生徒に聞くと、途中式は別の紙に書いたとのこと。 ・その紙は家にあるので持ってきて…

教育を一般論で語ってもあんまり意味がない

教育系のメディアや、さまざまな塾の先生のブログを読むと、 ・中学受験はすべきか?? ・勉強するなら朝が一番! ・賢い子どもに共通すること のように、過度に一般化された記事をよく目にする。 が、 過度に一般化された記事を読む時は、 話半分に聞くつも…

忘れ物

OKUNO塾では 生徒がペンや消しゴムを忘れてもいいように、 自習室に文房具を一式完備している。 鉛筆・シャーペン・シャー芯・消しゴム・赤ペン・青ペン・そのほか色ペン・蛍光ペン・三角定規・コンパス・付箋などなど、なんでもある これは、もともと忘れ物…

新中1の英語がやばい。。。小学生から英語を徹底的にやっていないとね。

昨日、塾内模試を行った。 中1の模試だ。 範囲は小学生で習ったところだけ。 でも、今回の模試を通して、英語への危機感を感じている。 なんと英語の平均点が極めて低かった。 100点満点中、10点台も、20点台もいる。 これ、相当やばい。。。 単純に英語が苦…

値上げ!?

今年から中1・中2向けに塾内模試を実施している。 中1・中2だけに塾内模試を実施している理由は、 模試の回数が中3以外は年に3回と少ないからである。 ちなみに中3は年に8回もあるので、受験の月までほぼ月1で模試がある。 でも、中1・中2は3回しかないから…

小学生クラスが5・6年生だらけな理由を考えてみた

OKUNO塾の小学生クラスは3年生〜6年生が対象であるが、 3〜4年生は少なく、ほとんどが5・6年生だ。 しかも、多くが 3・4年生までは別の塾(くもんや学研など)か家庭学習(進研ゼミやスマイルゼミなど)を行なっていて、 5・6年生になるとOKUNO塾に来るとい…

小学生に中学受験の問題を解かせようか検討中。。

OKUNO塾の小学生クラスは、生徒の学力に合わせてテキストを使用している。 現在は、難易度の易しいテキストを使って勉強をしてもらっているが、 ふと思いついた。 勉強が得意な子は中学受験の問題にチャレンジしてもいいのではないか?と。。 中学受験をしな…

新中1の通塾率が低いらしい

「例年に比べ、新中1生の通塾率が低い」 と他塾の先生たちが言っている。 なぜ、新中1生が塾に通わないのか? 少し理由を考えてみた。 この学年は、 小学5年生の最初からずっとコロナの生活をしている。 おそらく、その期間に進研ゼミやスタディサプリ、スマ…

小学生クラスの授業連絡はどの塾もやるべきだと思う

OKUNO塾の小学生クラスでは、 授業のあとに、生徒一人ひとりの勉強について、 親御さんに連絡している。 しかも、毎回親御さんに連絡をすることが当塾の特徴。 以前働いていた塾では、 一応、授業の様子はまとめて書いていたけど、 それを親御さんに見せるの…

志望校について思うこと

もうすぐ、4月。 新学年が始まると、一気に中3は受験モードになる。 そして、 志望校をどこにしようか?現実的に考え始める。 今日は個人的に高校選びに関して感じていることを書こうと思う。 まず、何より高校選びは生徒およびご家庭の判断で決めるべき。 …

高校→大学→就職はもはや『一般的』ではない

ちょっとびっくりした話 ↓ 中学卒業した1000人のその後…→高校進学970人→高校卒業896人→4年生大学現役進学413人→大学を4年で卒業331人→正規雇用240人→正規雇用後、3年間離職なし163人「普通」と語られがちなルートを辿れるのは、実は中学卒業1000人とすると16…

小学生の読み飛ばし癖は音読で改善させる

小学生クラスの国語を取っている生徒には、 毎回必ず音読をしてもらう。 音読は非常に効果のある勉強なので、ぜひ日頃から取り入れてほしい。 でも注意点がある。 それは、ただ音読をさせるのではなく、ちゃんと親や先生が音読内容をチェックすること。 理想…

全員が小学生クラスから中学生クラスに上がれる訳ではない

OKUNO塾の小学生クラスは小学3年生〜小学6年生までだ。 その後は、塾を卒業するか?、中学生クラスに入るか?の2択となる。 ちなみに、全員が中学生クラスに入れるわけではない。 なぜなら、小学生クラスと中学生クラスは指導形態が異なるからだ。 小学生ク…

新中1生、絶対伸びる!!

OKUNO塾は2020年に開校した。 だからこれまでに入学した中学生の生徒は、 学年の途中から入るしかなかった。 たとえば今年受験した中3生で言うと、 一番在籍期間が長い生徒でも中2の途中からだ。 中2生も一番在籍期間が長い生徒は中1の終わりごろから入塾し…

授業を聞いていない生徒

授業を聞いていない生徒にはどうしたら良いのか? 最近そんなことを考えている。 うちの塾は少数制なので、あまりこの問題には悩んでいないが、 大人数の授業だと、全然話を聞いていない生徒もいるだろう。 話を聞いていない生徒の特徴は2つある。 1つ目はテ…

兄弟で同じ塾はどうなのか?

兄弟で同じ塾に通うケースは結構多い。 自分自身もそうだった。 でも、相性が合うかどうかは正直全く分からない。 兄弟といえども、性格は全然違う。 だから、 お兄さんはA塾で先生との相性も良かったけど、弟は全然ハマらなかった。 なんてことが起きる。 …

友だち追加