武蔵新城の塾|OKUNO塾 塾長のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

塾長が変わって生徒が減る塾

先日、教材会社の方との商談の際に聞いた話。

 

 

『塾長が変わって生徒が減る塾の未来はやばいです!』

とのこと。

 

 

その方は、かれこれ30年ほど教育業界に携わっているので、

数多くの塾を見てきたのだろう。

衰退する塾。栄える塾。

いろいろな塾の特徴を聞かせてくれた。

 

 

塾長が変わり、生徒が減ることが

なぜダメなのか?というと、

生徒からの信頼が塾長だけに集まっていて、

そのほかの先生は信頼が得られていないからである。

 

 

だから、

トップが変わると塾には

信頼できる先生がいなくなり、

生徒が辞めるとのこと。

 

 

本来であれば、

こうならないように、

日頃から各科目の先生が信頼を得て、

全先生で生徒を支える体制ができていないといけない。

塾長も、自分だけに信頼が集中しないよう、

あらゆる先生に面談をさせたり、

生徒の質問に答えさせたりと、

生徒との接点を全ての先生に持たせる必要がある。

 

 

でもそれをやらないまま塾長先生が辞めると、

同時に大勢の生徒がいなくなる。ということだ。

 

 

こういうお話は、

なかなか聞けることではないので、

非常にためになった。

他塾の話を他山の石として、

OKUNO塾も少しずつアップデートしていきたい。

友だち追加