武蔵新城の塾|OKUNO塾 塾長のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

わーいわーい!!

入塾時と比べ、

中3の内申が全員上がった!!

わーいわーい!!

 

全員っていうのが本当に嬉しい。

 

 

 

いやー大変だったなぁ。笑

 

 

 

この1年を振り返ると、

内申を上げるために、

ここまで工夫や努力をしないといけないのか!?

と猛烈に感じた1年だった。

(補足:今年から評価基準の改訂があり評価が厳しくなった。)

 

 

そのため中学生クラスでは

今年から、

学校の提出物を塾で事前にチェックする

『クオリティチェック』を始めた。

 

 

日々の宿題チェックや学習計画立てに

さらに学校の提出物まで見るようにしたので、

どんどん忙しくなった。

 

 

でも、

いろいろ工夫して取り組んで

得られた知見も大きい。

 

 

何をすれば内申5を取れるのか?

ということが、

今回かなり明確になった。

 

 

その答えは当然ここには書かない。

OKUNO塾に入った生徒にしか教えない。

 

 

でも1つ言えるのは

定期テストで高得点を取る。

・提出物を出す。

では、5は取れないということ。

特に2021年〜の評価基準では難しい。

 

 

おそらく次の指導要領になるまで

この基準は続くだろうから、

これから10年以上はこの基準だろう。

 

 

今年は改訂1年目だったので

前例や情報がなく難しかったが、

これでいろいろと分かったので、

現在の中2・中1には、

何をしないといけないのかを具体的に伝えていく。

 

 

もうすでに、

テスト後に「あること」をスタートすると

中1・中2には伝えてある。

これで、内申を伸ばす。

 

 

テストも平均400点以上!

内申も平均オール4以上!

入塾テストをしないでこれが実現できたら

すごい塾になるんじゃないかな。

頑張ろう。

友だち追加