武蔵新城の塾|OKUNO塾 塾長のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

音読が得意な生徒がやっていること

小学生クラスで

国語を受講している生徒には、

毎回授業時に音読のテストがある。

 

 

毎回2分〜4分ほどの文章を

読んでもらうテストだが、

中にはとても上手に音読をする子がいる。

 

 

読むスピードも早く、

読み飛ばしも少なく、

語彙力もある。

 

 

他の生徒に比べこれだけ音読が上手なのは

なぜなのか?

親御さんに質問をしてみた。

 

 

 

日頃から本を読みますか?

 

f:id:okunojuku:20211112160842p:plain

 

 

 

やはり、そうだった。

 

 

結局勉強には王道というものがあって、

それは昔からほとんど変わっていない。

真新しいことに飛びつくのではなく、

やはり、昔から大事だと言われていることに

立ち返って考えてみることが大事だろう。

友だち追加