神奈川県川崎市の塾|OKUNO塾のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばのOKUNO塾

自分で考えないと勉強はできるようにならない

OKUNO塾の中学生クラスは、集団授業と個別指導がミックスしている。

 

授業は最大12名までの集団スタイル。

 

でも、授業以外の勉強は個別スタイルだ。

生徒ごとにテキストも違うし、

勉強している内容も違う。

 

中2になったばかりの生徒で中3の勉強をすでに終えている生徒もいるし、

中1の時からオンライン英会話を宿題に入れている生徒もいる。

 

 

できる科目はどんどん伸ばす。

これがOKUNO塾のスタイルなので、

「1年生だから1年の勉強だけをやりなさい!」

なんてことは一切言わない。

 

ほぼ全員が先取りを進め、自学で学力を伸ばしている。

 

 

ただ、

先取りをしているということは、

学校はおろか塾でも習っていないことを予習する必要がある。

 

でも今はすごくいい時代で、

Youtubeスタディサプリなどを使って気軽に動画授業が受けられる。

 

Youtubeであれば無料で動画授業を見ることができる。

これを使わない手はない。

 

 

だから、先取りを進めている生徒には、

よくYoutubeの勉強系チャンネルをおすすめしている。

 

こうやって、自分で能動的に自学ができる生徒は、

どんどん伸びていく。

 

しかも、自走できるようになっているので、

自分で考えて勉強を工夫しながら進めることができる。

 

もちろん、動画だけではわからない部分や

難しい単元は、直接先生に質問して解決する。

でも、それ以外は基本的に1人でどんどん進める。

 

これができる生徒がOKUNO塾には大勢いる。

 

 

当塾が小数制だからこそ、

一人ずつゆっくりと自走できるようにさせることができる。

 

また、退塾生が少ないので(1年に2名ほど)

時間をかけて勉強の仕方を伝えることができる。

 

今日も、新2年生に予習の仕方を伝えた。

これで、この生徒も少しずつ自走ができるようになっていくだろう。

 

こうやって自走できる生徒を増やすことで、

自分で考える癖がつき、学力が上がっていくのだ。

 

やはり、自分で考えないとね。

勉強はできるようにはならない。

友だち追加