神奈川県川崎市の塾|OKUNO塾のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばのOKUNO塾

「ちょっと」の多用禁止

「先生!授業ちょっと遅れます。」

と言って、30分以上遅れたり、

 

「夏休みの宿題は、まだちょっと残っていますね。」

と言って、半分以上残っていたり、

 

「今回のテストはちょっと悪かったです。」

と言って、100点満点中19点のテストを持ってきたり、

 

と、

 

「ちょっと」の使いすぎに警鐘を鳴らしたい。

しかも生徒の言う「ちょっと」は

こちらから見れば全然「ちょっと」ではないことが多い。

 

そもそも「ちょっと」は曖昧な表現である。

曖昧な表現を多用する人は、

正確な読解ができないことが多いので、

国語や理科、社会など文章量が多い問題で

読解力がないことに起因するミスが多い。

 

塾としてはなるべく曖昧な表現は使わせたくない。

 

だから、

 

「先生!授業ちょっと遅れます。」

「先生!授業に10分ほど遅れます。」

 

「夏休みの宿題は、まだちょっと残っていますね。」

「夏休みの宿題は、あと20ページ残っていますね。」

 

「今回のテストはちょっと悪かったです。」

「今回のテストは35点でした」

 

にしてほしい。

 

日頃から客観的な言葉を使っていれば、

入試の問題文も抵抗なく読めるだろう。

友だち追加