武蔵新城の塾|OKUNO塾 先生のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

卒業生が遊びにきた

昨日、高校1年生の卒業生たちが

塾に遊びにきた。

当塾の2期生の生徒たちだ。

 

3月に中学校を卒業してから、

5ヶ月ほど経つが、

たった5ヶ月でも、大きく変わったなぁという印象。

(全く変わらない生徒もいるけど)

 

近況報告を色々してくれた。

みんな、高校生活を楽しんでいるようでよかった。

 

勉強もいい感じ?なのかな。

多くの生徒がもう、大学見学に行っているようだったので、

それはとてもいいことだと感じた。

 

進路決めのための行動は早い方が良い。

できるだけ、1年生のうちから

多くの大学を見て、

自分の将来通う大学を決めてほしい。

 

中には北海道大学に一人で行った生徒もいるらしい。

うん、もう高校生なんだから

このくらいの行動力が必要だよね。

いつまでもお母さんお父さんが一緒に行動するべきではないし、

一人で責任を持って決める練習もしていかないといけない。

 

OKUNO塾ではコツコツ勉強すること以外にも、

自分で計画を立てて勉強を進めていくことも学んだはずだ。

 

自分で考えて行動する。

 

これは、社会人になる上でとても重要なこと。

 

次集まるのは来年の冬かな?

わからないけど。

あっという間に彼らも大学生になるのだろう。

 

私が一番最初に教えていた生徒は、

もうバリバリ働いている。

そういう生徒たちが今後も増えていく。

とても楽しみである。

友だち追加