武蔵新城の塾|OKUNO塾 先生のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

テスト後の問い合わせラッシュ

中学校の定期テストが終わって

1〜2週間ほどが経過したが、

テスト後のお問合せが多くなってきている。

 

この1週間だけで6件。

 

毎年テスト後はお問合せが増えるけど、

たった1週間で6件というのは今までにないペースである。

 

あと、ここ最近のお問合せの傾向として、

学力が高い生徒が増えてきているということ。

 

OKUNO塾が開校したのは2020年。

今年で丸2年が経った。

開校した年の2020年や翌2021年のお問合せは

偏差値50を超える子はかなり珍しく、

ほとんが偏差値40台、なんなら30台から

スタートしている。

 

でも、ここ最近のお問合せは

偏差値55を超える生徒が多い。

また、大手塾の最難関クラスから

移籍してくる生徒も増えてきた。

 

開校から2年が経って、

ようやく塾のレベルが認知されてきたのかもしれない。

当塾はいわゆる学校の勉強だけをやる補習塾ではない。

 

バリバリの進学塾である。

中3になったら過去問や予想問題、模試をどんどん解いていく。

実際、9月に行われた前期期末試験も

3年生は半数以上が400点を超えている。

つまり、成績を伸ばして志望校に合格するための塾である。

 

『学校の定期テストが全然ついていけない。』

という生徒は少数になってきた印象だ。

 

一方で1年生はまだまだこれから伸ばしていかないといけない。

みんな入ったばかりだからね。

 

定期テスト400点というと、

学年の上位20%くらいだろうから、

そのレベルまで育てるのは一筋縄にはいかない。

 

しかも、スタートが平均レベル以下でスタートしている場合は、

非常に長い時間がかかる。

 

でも、コツコツ毎日勉強をすることで

確実に実力をつけていく。

生徒たちはかなり大変なんだけど、

でも、学力向上って簡単ではないのよ。。

 

大変なことを継続するからこそ

結果がついてくる。

しかも本当に少しずつだけ。

大変すぎて嫌になっちゃうよね。

 

途中でリタイアしたくなる気持ちもわかるし、

好きなゲームやYoutubeばかりやっていたい気持ちもわかる。

 

でも、ここで一生懸命頑張って

志望校に合格できた時の達成感は

なかなかゲームやYoutubeでは得られないと思う。

 

 

短期的に見ればものすごくしんどいと思うけど、

ぜひ頑張ってほしい。

当塾の中学生たちを見ていると、本当によく頑張っていると思う。

 

何事も、継続してコツコツ頑張れる人は、

年齢に関係なく尊敬できる。

 

そんな人をたくさんこの塾から輩出したい。

友だち追加