神奈川県川崎市の塾|OKUNO塾のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばのOKUNO塾

中3いい感じ

昨日は中3の授業。

各教科、3年生の勉強が終わり入試対策に入っている。

 

もうここら辺からはテキストに頼らず

OKUNO塾オリジナルのカリキュラムで進めていく。

 

例えば、数学は徹底的な関数の対策。

毎年必ず出る関数の単元。

小問が3つの構成で、

1問目:簡単

2問目:やや難

3問目:激ムズ

という構成である。

 

OKUNO塾は3人に1人が多摩や翠嵐などの

特色検査校を受けるから、

3問目の激ムズの問題まで取れないといけない。

 

でも正答率3%、つまり

100人いて3人しか解けない問題がザラに出てくる。

本当に難しい。

 

そんな中で、昨日は10人中4人正解していた。

正答率40%。

すごくいい感じだと思う。

 

こうやって、単元ごとに鍛えていく。

 

何度も何度も関数の問題を解いて、

全て解き方を教えて、身につけさせる。

多分、関数の問題だけで15年分くらい解いた。

 

 

次は平面図形。そのあとは空間図形。

というように徹底的に単元ごとに鍛えていく。

 

満遍なく勉強するのではなく、

特定の単元を徹底的に。

 

こうすることで、その単元で得点できるようにさせる。

 

何度も何度も解いて、

解き方を身につけることで、

どんな問題が出てきても対応できるようにする。

 

残りの期間はこういう勉強をいかに行えるかが大事。

 

量はもちろん大事だけど、

変なフォームで100本ノックはしない方が良い。

 

ちゃんとしたフォームが大事。

本番で使えるようなフォームが大事。

 

 

勉強も同じである。

 

時間が20分かかるけど解けた。

では本番では使えない。

3分で解ける正しい解き方を身につけないとね。

 

残りの期間でさらに生徒たちの点数を上げていく!

友だち追加