武蔵新城の塾|OKUNO塾 先生のつぶやき

JR南武線 武蔵新城駅そばOKUNO塾の塾長ブログ

中学生のこと

「先生。。最近お菓子しょぼくないですか?」

世の中は値上げラッシュ。 もうほぼ全てのものが値上げされている。 教材はほぼ全て値上げされているし、 コピー用紙など、塾で使う備品も値上げされている。 まぁそんなことは生徒たちには関係ないのだけど、 ついに生徒たちにも関係するところで 値上げの…

赤福を知らない?

この休校期間は、旅行に行っていた。 毎回旅行に行くと、その地の特産品を買って、 生徒たちにお土産として渡している。 これが地理の勉強に少しでもつながれば。。。 という思いでいつもお土産を選んでいる。 以前、生徒たちと 各地の名産品について話をし…

休校期間中に一番やりたくないこと

休校期間中、 最もやりたくないことは、 宿題を出さない生徒への連絡だ。 せっかくの休日。 観光に出かけたりすることもあるが、 宿題を出さない生徒がいると、 観光地から連絡をしないといけなくなる。 しかも休校期間は 生徒と直接会えるわけではないので…

5教科教えるなんて凄いですね。とよく言われるけど

OKUNO塾は1人の先生が5教科教えるスタイル。 私が知る限り、 一人で全部の科目を教える塾はない。 ほとんどの塾講師は 1教科か2教科しか教えない。 だからなのかわからないけど 他塾の先生に5教科教えるなんてすごいですね! とか、 5教科教えるって大変じゃ…

塾の先生は毎年過去問を解くの?

他の塾の先生はどうかわからないけど、 OKUNO塾では先生も 直近7年分くらい過去問を5教科+特色解く。 すでに解いたことのある問題も、もう1度解く。 今年は2022,2021,2020,2019,2018,2017,2016 去年は2021,2020,2019,2018,2017,2016,2015 ということとで、 …

昔は良い本だと思わなかったのに

大量に届いた本を倉庫へ持って行くと ついつい倉庫内の本を手に取って読んでしまう。 ここにある本たちはいわゆる一軍に選ばれなかった本。 授業や自習スペースの本棚にも置かれない。 一度目を通して、生徒たちには使いにくいなぁとか レベルがあっていない…

土日月は休校!休校明けはテスト対策!

10月22日(土)〜24日(月)は休校。 休校明けは、中3の定期テスト対策期間に入る。 中学3年間の実質最後の定期テストだ。 これで、内申点が確定して高校受験に利用される。 いよいよこの時期がやってきた。 最後の最後。 でも、最もテスト対策に関与しない時期…

中学生にやってほしい勉強

塾技というテキストの著者である森先生が 理科の勉強法について投稿していたので、ぜひ紹介したいと思う。 理科が苦手な生徒に言える事は、知識がつながっていないという事。例えば肝臓や胆のうの働きは言えるが、それを一つのつながりとして理解していない…

3年生も残り1名となります。

先日は、下記の通り中2の案内を出しましたが、 今回は中3の案内です。 okunojuku.hatenablog.com 中学3年生も、残り1名となりました。 実は去年も一昨年も、12月くらいまで中3の お問合せが来ます。 私立から公立に急遽変更した生徒、 推薦で高校は決まって…

分数を上から書く子は絶対算数ができない

分数の計算が非常に苦手な生徒が 小中学生あわせて3名いる。 授業を通して、この3名の勉強の様子を見ていると、 とある共通点があることがわかった。 それは、分数を書く際に分子から書いているということ。 たとえば1/3であれば1から書いている。 こういう…

子どもに合う塾を見極めるのが親の役割

以前、こんな記事を書いた。 okunojuku.hatenablog.com そこから約1週間が経ち、再び小5の授業で 分数×分数をやってみた。 結果はどうだったか? 覚えている生徒もいたが、忘れている生徒の方が多かった。 人間の記憶は1週間も経つと、 大抵のことは忘れてし…

人のノートから学ぶ

最近、なんとか仕組み化できないかなぁ。。 と考えているのが、 他人が作ったノートを見る機会を作ること。 卒業のタイミングなどで、 中学校時代に使っていたノートなどを塾に寄贈してもらい、 それを後輩たちが見て、学んでいく。 特に成績が良かった生徒…

高校入試の数学について

中3の数学は、他の科目と少し傾向が異なる。 誰でも取れるような基本問題(正答率が9割近くある)が 毎年かなり多く出るからだ。 ここを落とす生徒は、たとえ勉強がかなり苦手だったとしても ほとんどいない。 一方で、正答率が3%といった ほとんど誰も解け…

中1はそろそろ普通メニューに戻る

OKUNO塾では、中学1年生のできが悪いので 通常のテキストから離れて、しばらく英語と数学を強化していた。 今後もこれらの特別カリキュラムは継続していくが、 徐々にその割合を減らし、普段のテキストを増やしていく。 そして最終的には全て普段のカリキュ…

ようやく教材作成が1つ終わった

中3の歴史の教材作成をずっとやっていたけど、 ようやく終わった。嬉しい!! このために何回朝3時帰りになったことか。。 今回、1から教材を作ったのは 歴史が弱いと感じたから。 良いテキストがあれば良いんだけど、 求めているものがなくて1から作成した…

塾に入ってどれくらいで成績が上がるのか?

塾に入れば成績が上がる。 と思われる方が多いかもしれないが、 実際は全ての生徒が上がるわけでもないし、 皆同じように上がるわけでもない。 成績が上がるまでに たった半年の生徒もいれば、1年〜2年かかる生徒もいる。 ということで、今回は大体どのくら…

内申点の取り方(意欲態度の項目)

学校の内申点の取り方として 最もわかりにくい部分が意欲態度(主体性)の項目である。 今回は、どうすれば意欲態度の項目で 良い評価をもらえるのか?について 説明したいと思う。 この項目で良い評価をもらうには 大きく5つのことをしないといけない。 ①「…

本気で伸ばしたいなら家庭学習に首を突っ込むしかない

当塾は特定の生徒の親御さんには 大きなご負担がかかると思っている。 それは提出物が出せていないとか、 宿題をやってこないとか、 授業に遅刻してくるなど、 基本的には、改善点がたくさんある生徒の 親御さんには頻繁に連絡をする。 だから、塾の先生から…

焦らない

今、非常に多くの生徒が体験授業に来ている時期。 OKUNO塾に限らず、 塾は相性が大事。合わない塾には入るべきではないし、 こちらも安易に生徒を入塾させてはいけない。 我々は大手塾ではないので、 校舎ごとにノルマがあるわけではない。 だから、塾の色と…

絶対に避けるべき個別指導塾の特徴

先日、面談をしていたときに 色々と個別指導塾のお話を聞いた。 その生徒は別の個別指導塾に通っていて 成績が伸びないとのことで入塾相談に来た。 話を聞くと、私が避けるべきだと思っているタイプの 個別指導塾に通っているらしい。 これではなかなか成績…

あまり教えたくないけど英会話が最も効果的な勉強法である

OKUNO塾では、 上位校を狙う生徒に英会話をやらせている。 なぜかって? 英会話をやれば高校入試で高得点が取れるからだ。 理由はすごいシンプル。 ちなみに高校生の間も続ければ 大学入学前にペラペラになっているだろう。 毎日外国人と話をするっていうの…

高校受験では何校くらい学校見学に行くのか?

あと2ヶ月もすれば、 志望校を決める時期になる。 そこで、これまでの生徒たちを見てきた中で 何校くらいの高校に見学に行くのかを書いてみようと思う。 まず、一般的な傾向として、 学力が高い生徒や、教育に関心のある親御さんほど 多くの高校見学に行く。…

内申点8UP(訂正:9UP)はなかなかすごい!

OKUNO塾は2020年に開校したので、 今年で3年目である。 そのため、今年の生徒から初めて中1〜中3まで 在籍する生徒がいる。 これまでは中2からとか、中3からの生徒が多かったけど、 ようやく3年目にして中1から通っている生徒だ。 中1から通っている生徒の1…

授業中におとなしい生徒は内申点が低くなる

内申点が続々と出されている。 全体的にいい感じかな。 一部、3年生の生徒が下がっていたけど、 後期で取り戻せるだろうから気合い入れて頑張ってほしい。 さて、 多くの生徒の内申点を見ていると、 テストの出来や提出物に関係なく、 ある1つの特徴があるこ…

小学生のうちに勉強法を教えないといけない

小学生のうちに勉強法を教えた方がよい。 と常々思っている。 勉強法を教えてくれる塾はどのくらいあるのだろうか? おそらく、その数は相当少ないだろう。 たくさん問題を解くことはしても、 そもそもどうやって勉強するのか? どうやってノートを作るのか…

手のかかる生徒

人数が増えてきて気にしないといけないことが 『手のかかる生徒』についてである。 開校した2020年は、 中学生が5名、小学生が3名みたいな状況だった。 学力が低い生徒が多く、かなり手のかかる生徒もいたけど、 そもそもの人数が少なかったのでなんとかなっ…

高校の廃校

神奈川県の教育委員会によると、 またまた公立高校の統廃合が実施されるそうだ。 年々、公立高校の数は減っているが、 その流れは止まらず、今後も続いていくと思われる。 今回発表されたのは 田奈と麻生総合 旭と横浜旭陵 横浜桜陽と永谷 藤沢清流と深沢 小…

意外にこのつぶやきを生徒たちが見ているらしい

生徒たちから、 「せんせー、昨日つぶやきを読んだんですけど・・・」 みたいなことを言われることがたまにある。 意外と読んでいるらしい。。 びっくり。 生徒向けに書いたことはほとんどないし、 私がつぶやきの内容を 生徒に共有することもほとんどない。…

なぜ前期の内申点は辛口評価なのか?

多くの中学校で中3の前期内申点は辛口評価となる。 なぜなのか? おそらく生徒たちを鼓舞するためだろう。 危機感を出して、やる気にさせているのかもしれない。 神奈川県の高校入試は 中3の前期内申点は高校受験には使われない。 だから、別にここの内申点…

11月から入塾テストを実施!

入塾テストについては、 もう1年以上前から考えてきたがようやく11月から始める。 1年前の記事がこちら↓ okunojuku.hatenablog.com 入塾テストを導入する理由は2つ。 1つ目は、 生徒の平均レベルが高くなってきたからである。 OKUNO塾は、 今年で開校3年目を…

友だち追加